京都アンチエイジングエステKaycoVIVID今週のテーマ『セルライト』

2021/09/03 ブログ

こんにちは😃アンチエイジングエステのKaycoVIVIDです✨

秋が深まる予感の涼しさになってきました。

時節柄、これからはセルライト除去の季節!セルライトが出来る原因は様々。

今週はそんな『セルライトの悩み解消』について…

⚫︎食生活の乱れ⚫︎

脂質の取り過ぎや、栄養に偏りがある食生活を続けていると、セルライトが出来やすい体になる恐れがあります。もちろん人間の体には、ある程度の脂質は必要です。しかし、脂質を過剰摂取すると血液の流れが悪くなり、セルライトの発生につながります。

 

⚫︎不規則な生活習慣⚫︎

昼夜逆転の生活や睡眠不足など、不規則な生活習慣は自律神経の乱れを引き起こす恐れがあります。自律神経が乱れてくると代謝が低下するため、セルライトを作る原因となります。セルライトができにくい生活習慣を送る心がけも必要です。

 

⚫︎運動不足⚫︎

運動不足もセルライトができる原因の1つです。筋肉は、定期的に負荷をかけないとどんどん衰えてしまいます。筋力が低下すると基礎代謝も低くなるため、脂肪がたまりやすい体になります。

 

⚫︎喫煙⚫︎

タバコに含まれるニコチンは血管を収縮させる作用があるため、血液の流れが悪くなります。また、体の末端にまで血液が供給されにくくなるため代謝が低下し、セルライトの発生につながります。

 

セルライトとは肥大化した脂肪細胞のことで、二の腕、太もも、お腹、お尻の付け根部分などに多く見られます。いちどできたセルライトはなかなか解消することが難しく、放っておくと悪化する恐れがあります。早めにケアを行うことが大切です。

皮下組織が正常な状態であれば球状の脂肪細胞はきちんと成立し毛細血管を通じて組織内に酸素や栄養素を取り入れて老廃物を排出します。

しかし、何かしらの原因で血液やリンパ液の流れが悪くなると、老廃物の排出がうまくいかず、脂肪細胞の周りに老廃物が溜まりやすくなってしまいます。それに加え、日々生成されるコラーゲンが絡まると、脂肪細胞の周りにある老廃物はがっしりと固定され皮膚表面に凹凸した状態で現れるのです。

老廃物と結びついた脂肪細胞はリンパ管を圧迫し、老廃物は体内にどんどん溜まっていきます。最終的には肥大化した脂肪細胞は血管までも圧迫するようになり、組織に酸素や栄養素を届けることができない悪循環に陥ってしまうのです。

ブログ画像
そろそろ身体のメンテナンス&ダイエットが気になりませんか?
本気で痩せたい方限定のお試しコースが大人気!
通常¥20000相当が1回¥5500で体験できます♪
しっかり結果を出す!ボディ・痩身術であなただけのオーダーメイドコースを一緒にお作りいたします!
〈こんな方にオススメ〉
・血液の循環をスムーズにしたい!
・気になる部位を集中的にケアしたい!
・自力では落とせないセルライトを減らしたい!

お悩みに合わせて痩身プランをご提案!
プロによる丁寧な本気のカウンセリングで結果重視の提案をします。

 

さらに、vividオリジナル『シャーマンボディクリーム』でホームケアすると効果倍増😊!